03:34:23
05

41 北岳・甲斐駒 (前編)

↑山と高原地図のタイトル

4度目の北岳は単独・日帰りが目的。
前回時間切れでちょっと心残りだったこともあって。
で、北岳だけってのもアレだし・・
オプションで甲斐駒ヶ岳を選択。
甲斐駒ヶ岳からの北岳も見てみたいしな。

夜叉神ゲート待ちのタクシー。
ざっと10台位。私は3台目。
このタクシーに乗るために頑張った。
1時だよ家出たの (>_<)
IMG_0113.jpg

7:20 出発。雨は止んだみたい。上着を着たり脱いだりモタモタする。いつものこと・・
IMG_0115.jpg  IMG_0116.jpg  IMG_0120.jpg

9:00 双児山
IMG_0131.jpg  IMG_0132.jpg  IMG_0145.jpg  
                     9:50 駒津峰
IMG_0156.jpg  IMG_0163.jpg  IMG_0169.jpg

IMG_0170.jpg  IMG_0178.jpg  IMG_0193.jpg

          もちろん巻き道!   足が通れて良かった。
IMG_0191.jpg  IMG_0198.jpg  IMG_0203.jpg

この後「怖いよ~!」を連発する私をこの方↓が見守ってくれた。
IMG_0216.jpg  IMG_0219.jpg  IMG_0224.jpg

11:35 山頂到着!
IMG_0233.jpg  IMG_0236.jpg

1位・2位・3位揃った♪
IMG_0251.jpg  IMG_0248.jpg  
            
IMG_0256.jpg  IMG_0254.jpg

12:00 下山開始。  
とりあえずザレた所はクリア。
登り返しが始まるところで問題の岩場。
行きは何とか下りたはずなのに、上がるために足をかける所が無く・・
本気で困っているところに2人のイケメン登場。
サッと上がって手を差し伸べてくれた。
さすがにそこまで甘えるのも・・
なんとか誘導してもらって這い上がった。
よほど危なっかしいと思ったのか
「一人ですか?一緒に下りましょう。」と言ってくれた。
見るからに瞬足そうだったのでお断りしたけれど
「大丈夫、僕はゆっくり歩きたいんですよ。」と。
聞けば、その方は登山部でもう1人はトレラン部。
トレランの方は大会が近いとかですぐダッシュしてしまうらしい。
「今日は登山の恰好をしてるんですけどね・・」と。
お二人は仙水峠経由で帰るとの事。私はピストンと言うと
「じゃあ駒津峰まで一緒に行きましょう。」と。
で、
ガンガン岩を登り返してくじゃん。。
他の登山者が道を開けてくれるけど、そのビックリした顔 (*_*)
ヤバイよ~そろそろ先に行ってくださいって言おう・・
と思ったら駒津峰に到着。(;´∀`)ホッ・・  
 
IMG_0266.jpg  IMG_0267.jpg

お礼を言って
13:20 駒津峰 出発

ここからは一人。
でも何だか足が軽くて、調子良く下りれるじゃん♪
トレランシューズのせいだけじゃないよ。
イケメンの瞬足が脳にインプットされた(笑)

13:50 双児山 休憩
ここからの景色も良いね。
甲斐駒無理でもここまでなら来れるなぁ。

14:55 北沢峠到着!  [7時間40分 休憩含む]

15:30 臨時便に乗って広河原へ。
乗れない人も何人かいて、急いだ甲斐があった。

広河原インフォメーションセンターのコインロッカーはありがたい。
荷物を出して今夜のお宿の広河原山荘へ。
ご褒美の夕飯。
IMG_0278.jpg  IMG_0280.jpg

こうして1日目が終わる。。
スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment