23:58:39
29

キタダケソウに会えた🎶 2日目

2日目(6月27日)

北岳山荘の窓から。
IMG_3629.jpg

5:15 北岳山荘出発
お弁当が5時から受け取れるのでこの時間。
朝食は5:30って遅くない?

途中振り返ると北岳と甲斐駒。
IMG_3630.jpg

標高3000メートルの山で、日本で一番長い縦走路。
風が強く寒くて楽しむ余裕なし。鼻水拭きふき(>_<)

5:46 中白峰山(3055m)到着

6:35 間ノ岳山頂
登った山が見えるのはうれしい。
あ、甲斐駒まだだった。
IMG_3633.jpg  IMG_3632.jpg  IMG_3634.jpg 

寒いので写真撮って戻る。
受け取ったお弁当はそのまま持ち帰り。

8:05北岳山荘到着
中で食事させていただく。
温かい味噌汁をごちそうになった。

8:40 北岳山荘出発
振り返って山荘と間ノ岳。 
IMG_3635.jpg

振り返ってハクサンイチゲと間ノ岳。
IMG_3637.jpg

振り返ってキタダケソウと間ノ岳。
良く見ると美しい山だよね。
化粧してるから?
IMG_3638.jpg

9:35 吊尾根分岐
オヤマノエンドウも盛り上げてる♬
IMG_3639.jpg

今回は写真を撮り過ぎないようにデジカメを置いてきたんだけど
悪い癖が出てiPhoneで撮りまくってしまった。
これがないともう少し早く歩けそうなんだけど・・


10:00 北岳山頂(3193m)
IMG_3640.jpg  IMG_3641.jpg

突然ヘリが猛スピードで現れ、北岳を周回し間ノ岳方面へ。
他の人の話だと、間ノ岳横でホバリングし始めたと。
農鳥岳~間ノ岳は残雪が多く危険。
20名位の団体ツアーが通る予定だったという。
無事だといいけど・・。
IMG_3642.jpg

こんな甲斐駒もカッコいい🎶
IMG_3643.jpg

長い休憩を終え
10:40 山頂出発

11:10 肩ノ小屋
思い切って名物のトイレを借りたけどキレイだったよ。
IMG_3645.jpg  IMG_3644.jpg

キバナシャクナゲが満開。
この辺まではいいんだけどね・・
IMG_3646.jpg

草スベリは好きじゃない。
ゴロゴロの石で足の裏疲れた。
皮がむけたし
もう足ヨレヨレ。

12:50 白根御池小屋
ソフトクリーム食べたけど
足の裏が痛すぎて味わかんない。
IMG_3647.jpg

30分程休んで出発。
15時30分のタクシーを目指す。

15:00 広河原到着。
お疲れ様でした(^O^)/

師匠は翌日も竜爪に行きたいって言ってたけど、
どんな足してるんだ?
私は全身がむくみでパンパン。
まだまだ修行がたりないなぁ。

でもね、あの雪渓から八本歯を経験して、お墨付きを貰ったというか、
これならどこでも行けるよと言ってもらえたのがうれしい。
今度は一泊で甲斐駒&鳳凰三山を提案された。
なんて欲張りなコース。
早速次の計画たてよう🎶
スポンサーサイト

4 Comments

チャトラ  

Re: タイトルなし

さすが第2位の北岳は楽ではありませんでした(^^;)
でもご褒美も素晴らしいものでした。
またお話しさせてください♪

2017/07/01 (Sat) 15:57 | EDIT | REPLY |   

成田  

すご~い!
それにお花畑でしたね~。
お話、楽しみにしてますね~

2017/06/30 (Fri) 21:31 | EDIT | REPLY |   

チャトラ  

肉祭りとはうらやましいです

間ノ岳は農鳥までの縦走時でも良かったのですが、何年先になるかわからないので(笑)
とりあえず行っておきました。
甲斐駒&鳳凰三山は北沢峠から入り夜叉神に出るそうです。
でも私の体力では南御室小屋までも持つかどうか・・(笑)

2017/06/30 (Fri) 08:16 | EDIT | REPLY |   

KP@今日から奥方不在のため肉食いまくるぞ  

甲斐駒&鳳凰とはすごいぢゃまいか!

天気は良さそうだけど寒かったんですね。
私は下調べせずに行ったので北岳に登ったら目的達成でそのまま下りて来てしまいましたが広河原に着いたのがまだ1時前。
帰宅後に間ノ岳まで行って来れば良かったと思っても後の祭りでした。
当時は4位だった標高ですが今は3位に並んだのであの時登っておけば1位~3位は登ったことになるのにと悔しがってます。(笑)
甲斐駒&鳳凰は夜叉神をベースにしての縦走ですか?

2017/06/30 (Fri) 04:54 | EDIT | REPLY |   

Add your comment