21:46:57
05

本日大安、上棟吉日

相棒の小さな家の上棟日。
朝のうちは雨がパラパラして心配したけど何とかもった。

庭のすみには昨日造園屋さんが置いてったユンボ。出番待ち。
上棟吉日

小さくても工程は同じなので、大工さんが4人、現場監督、さらに屋根職人が2人。
どんどん組み立てていく。
あんまり早いと3日で終わっちゃうんじゃないの?って言いたくなるくらいのミニハウス。
大工さん的には『キット』感覚じゃないのかな。。
上棟吉日

上棟式はやらない家が多いというけど、せめてお昼のお弁当くらいは出したいと申し出て、
成しまのステーキ弁当(デラックス)を用意した。
上棟吉日

写真はステーキ弁当。デラックスはハンバーグが付く。
さすが黒毛和牛のお肉、冷めても柔らかく美味しかった。
このお弁当を決めるのも結構悩んで・・
ど○どんじゃあテンション上がらないだろうし、な○びはありきたりだし・・
自分的には待○楼が好みだけど、ちょっと上品すぎるかなーとか。
結果的にはどうだったんだろう?
大工さんに感想を聞くわけにもいかず、自己満足で終わった。

で、上棟の事をいろいろ調べてたら、お昼の差し入れをした家は10時・15時のお茶出しも
しているようで、つい私もやってみたくなって申し出た。
まぁ、滅多にやる事のないイベントなのでね。

 10時 冷やし系ドリンク数種類
     ホット用にスティックコーヒー、煎茶
     菓子類 (おかき類、カステラ巻、羊羹) 、菓子パン、バナナ
 15時 お昼に出し損ねたいなり寿司、太巻き、漬物&10時の残りの菓子
     
曇り空で気温も低めだったので暖かい飲み物が好評。
15時のいなり寿司はかなりの量を用意してあったのがほとんど無くなっていた。
若い大工さんはパンも食べてくれて、持って行ったかいがあった。

お土産はビール(350ml)6本入り。ご祝儀はやるやらないで迷ったけど少額包んだ。
気を使うって簡単じゃないけどなんか楽しい。

17時、現場監督さんにご挨拶して帰宅。
大工さんたちは明るいうちはまだ頑張るということなので・・

これは設計事務所のMさんに頂いたゴールデンオレンジ。
味が濃くて程よい酸味が魅力。苗を頂けるというから楽しみ。
上棟吉日

一大イベントが終わったので、明日は竜爪にどお?なんて言ってたら
造園やさんから電話。
「本日はおめでとうございます。明日どうですかね?」
もちろん、「ぜひお願いします。」で第一回目の植栽を行うことに。
楽しみ~♪
    
スポンサーサイト

2 Comments

チャトラ  

Re: 懐かしい

地鎮祭の時もこんな天気で関係者をハラハラさせてしまいました。

現場監督も親方もとても良い方なので、できる限りの事はしたいなーと思ってます。

ビニールハウスとそのずっと向こうに見えている稜線・・バレバレですね(笑)
賢パパさんの大好きなお山の散歩コースに近いです。

2016/04/06 (Wed) 20:40 | EDIT | REPLY |   

賢パパ@今日は通院日  

懐かしい

雨に降られなくて良かったですね~。

私が体験した32年前を思い出しました。

うちも飲み物とお昼は用意したけどこんなに豪勢なものじゃありませんでしたよ。

ユンボの後ろに写っているビニールハウスとそのずっと向こうに見えている稜線がついつい気になってしまいます。(笑)

2016/04/06 (Wed) 04:41 | EDIT | REPLY |   

Add your comment