22:24:08
08

キスミレに出会えた

さかのぼっての話題で申し訳ないですが・・

4月3日は高草山に挑戦してきました。
焼津駅から貸し切り状態のバスに乗って、高草山入口まで。
根性のある方はもっと手前の坂本というバス停で降りるそう。

整備されたハイキングコースは初心者にもやさしい。
特に今の時期は標識と共に菜の花が咲いていて目安になります。
山桜がきれいで、市内を見下ろす風景もいいので退屈しません。
そめいよしのさん←かわいい、名札?21才、お年頃?

山頂に近付いた時、下ってきた初老の男性に
「キスミレは咲いていましたか?」と尋ねられ、
私達も探しているんです、と答えると
また別の方が、「こっちですよ。」と脇道に案内してくださった。
脇道の林の中をしばらく行くと、パッと開けた空間があり、
そこにはキスミレが群生していまいた。
聞けば年々数が減ってきているそう。
乱獲・気候の変化、いろいろあるんでしょうね。
キスミレ  DVC00115.jpg

山頂で一服したら満観峰を目指します。これが結構大変。
満観峰の山頂は遮るものが無いので眺めは最高。
ただ、曇りだったので、富士山が見えず残念でした。
お昼を食べたら花沢の里方面に下ります。
下るといっても日本坂峠を通るので、アップダウンがきつく
これって登山だよね??って思えるほどの山道。
無事日本坂峠に着いたら、さらにここからが大変でした。
まるで雨に流された様な細い道?を、それもかなりの急斜面を
滑らないように慎重に下ります。
おかげで里に下りた頃にはふくらはぎがパンパン。
花沢の里で一番楽しみにしていた庭カフェ。
残念ながら本日はお休みの看板が出ていました。 ↓
DVC00123.jpg  花沢の里 花沢の里

帰りはバスも無ければタクシーも無く、かなりの距離を歩く事に。
1時間以上は歩いたでしょうか。

ということで、翌日から2日間はふくらはぎがパンパンでまともに歩く事が
できなかった私。
とても書き記す元気がありませんでした。
明日は昨日(7日)に行ったねむの木村の話題をお届けします。
スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment